高橋歩の名言

とある本で、「BELIEVE YOUR 鳥肌」という言葉を知り、ネタにするには面白そうだと、数日前に大宮の本屋まで行き、高橋歩氏の本を買ってきました。
「若者向け自己啓発」のコーナーにありました。正直、私には一生縁のないコーナーだと思っていました。

なぜか混ざる日本語と英語、短いフレーズ、独特としか言いようのないインパクト、「言ってやったぜ」というドヤ顔感…
この手の言葉を「素直」に受け止めるか、ある種の「ギャグ」として受け止めるかによって、その人の立ち位置が決まるのだろうと思った。

これを気に名言を色々と見るようになりました。
ネットでも色々な名言がありますよね。